大きな資産を相続したものの借金生活です

私は数年前大きな資産を所有することになりました。

数年前に父が亡くなり、遺産を相続したためです。それにより私は、現在、大きな借金を抱えています。

大きな資産を相続し、それにより借金を抱えているというと、何か不思議に聞こえてしまうのですが本当の話です。相続した遺産の全てが不動産で、所有するに至ったものの、そう簡単に現金に換えられるものではありません。


その上、その不動産については、しっかりと相続税が課せられます。しかも、相続税は土地の評価額をもとに、現金を相続するのと同様に課税されるのですが、そのベースになる評価額が非常に高く、自ずと相続税の額も莫大なものとなります。

結局、不動産と言う大きな遺産を得ながらも、それにより大きな相続税が課せられ、その納付のために兄に借金することになってしまいました。

本来であれば、もっと相続人の間でしっかりとした分割協議をする必要があったのですが、色んな事情があって、私が不動産を相続するとこになったのです。

まさかこんなことで借金する羽目になろうとは思ってもいませんでした。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年3月 4日 07:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いきなりの家探しで契約金を借りました。」です。

次のブログ記事は「同性にお金と借りた経験で思ったこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。